スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキング

道明寺の桜餅の作り方

関東圏以外の地域では
道明寺粉をつかった
粗い生地の大福というようなタイプを
桜餅と一般総称で言うようですね

私は関東圏なので道明寺、と普通に思っていました^^

関東圏では
焼き皮タイプが一般で
桜餅といいますが
関東圏以外ですとこの道明寺桜餅
一般的に「桜餅」と総称することが多いようです




◆レシピ◆

~材料~

道明寺桜(関西タイプ)

道明寺粉 100g
水微温湯 110ml
食紅  ごく少量
砂糖  大さじ2
こしあん 150g(お好みでつぶあんも可能です)
桜の葉(塩づけ) 6枚


◆作り方◆


ボールに道明寺粉を入れ、食紅でピンク色にする。
微温湯をそそぎ、30分置く。


あんを6つに丸めておく。


①にラップをして電子レンジ500ワットで4分加熱する。
(あるいは、蒸気の出ている蒸し器にボールごと入れ、強火で20分蒸す)


ボールを取り出し、熱いうちに上白糖を加えて混ぜる。


④を6等分にし、あんを包み、形をととのえる。
(ラップの上に④を広げて行うと作業しやすい。)


桜の葉の表を内側にして巻く。



ポイント

道明寺粉とは
もち米をふかして乾燥させ、粗挽きにしたものです
いわゆる、上新粉や白玉粉では一応代用としては無理です
(代用するとたぶん普通の大福のようになってしまいます)

食紅はピンク色を出させるためにごく少量しか使いません
色合いだけですので
いれない事で白い道明寺になります

桜の葉の塩漬けはかなり塩分が強いため
早めに塩抜きをします

関東圏では道明寺粉が余り普及していないかもしれません・・・

道明寺粉は、もち米の粉なので
一番よいのは蒸した状態が美味しく出来ると思います



ランキング

...続きを読む
スポンサーサイト

卵 玉子 たまご

本日のテーマはタマゴ

玉子 と 卵

厳密にたまご、という(生)ものに
どちらを使わなくてはいけない、という根拠がないみたいですが

にわとりの卵の場合は
玉子と表記することが多いようです
しかし、鶏卵などと書く場合もあるため絶対ではないみたいです

また、うずらの場合は
卵をつけていることが多いですね



卵というと栄養価も高く
安価で「価格の優等生」なんていわれていましたが
最近では飼育飼料の高騰などにより
あまり以前ほど安くないなあって感じていませんか?

それでも、実際はもっと本当は高いのかなあと思いますが
一般鶏卵の場合、それでも200円を超えることはあまりないと思います


卵にも
一般鶏卵と特殊卵とあります

一般鶏卵の場合は
よく見かける
「SS MS M L LL」などと表記されていて
主に白い卵で
よく、特売なんかもありますかね^^


一方特殊卵というのは
栄養強化されているもの(ヨード卵などが有名)
飼育方法が特別(放し飼いなど)
衛生管理を徹底している

などの理由によりコストが高い鶏卵を差します
なので一般鶏卵よりも高いことが多いですが
時々、相場の暴動で
一般の鶏卵と価格が変わらないこともありますね^^


一般の卵でも
赤い卵が安いこと、ありませんか?

基本的に白玉がおおいんですが
赤玉は、ごくまれに出回ります

基本的に
卵の殻だけで栄養価は変わらないんです

これは、生んでいる親鳥の色によって
殻の色が違うのが多いです

また、飼料によって色が変わることもあるのですが

赤玉が比較的に高価になるのは
単純に少ないため
多少の「付加価値」というかな

そういうことが多いようですよ^^


続き↓


ランキング

...続きを読む

食のことも政治が関与?


いくら北京オリンピックがあるからとか

政治的な問題があるからとか

理由があろうとも


1ヶ月も前にわかっていた事だし


それよりも

全てを出荷できないはずの餃子が
なぜ出回ったりしていたのか?

中国の安全管理意識の低さが露呈したような気がします


でも、だからといって
簡単に日本の食卓から中国産のものが全て消えることはないし

仮に消えたとしたら
日本の食卓はかなりのダメージもある


この際どい部分を感じながら
食生活をおくらなくてはいけないという
この両面・・・・


本当に正直、怖いですね。





やっぱりメタミドホスは
中国で混入した可能性が高くなった、ということなのかもしれませんね・・・




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080807-00000127-jij-pol&kz=pol

中国の求めで公表せず=ギョーザ中毒、通報を評価-高村外相


 高村正彦外相は7日、報道各社のインタビューに応じ、中国製冷凍ギョーザ中毒事件で、日本政府が7月上旬に同国から事実関係を伝えられた後も公表しなかったことについて、「情報提供者が公表しないでほしいと言っている以上、公表しない。捜査のことだからということにも一定の合理性がある」と述べ、公表しないよう中国側から要請があったことを明らかにした。

 高村氏は、中国政府が7月初めに同国内で有機リン系殺虫剤メタミドホスが混入したギョーザによる中毒事件が発生したと伝えてきたと説明。「(毒物の混入場所について)日本側が言っていた(通りである)可能性が大きくなったと判断されるようなことを通報してきた。われわれとしては一定の評価をした」と述べた。 



【関連ニュース】

〔ビジュアル解説〕中国製ギョーザ中毒被害分布状況

〔写真特集〕中国製冷凍ギョーザ中毒事件

〔用語解説〕「中国製ギョーザ事件」

ギョーザ中毒、主要紙報じず=五輪前の最悪タイミング-中国

「説明求め、連携深めたい」=日中のギョーザ中毒で警察庁長官








ランキング

お米の産地偽装を暴露!?

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/living/cooking/160491/

 農林水産省は11日、平成19年産の袋詰精米を販売する際に、誤った品種や産地を記載するなど不適正な表示が発覚した業者の数をまとめた。不適正表示が発覚した小売りや卸売業者は483業者に上り、うち320業者は米の管理、表示に大きな問題があるとして行政指導などを受けた。意図的な偽装表示と認定されたのは3業者だけだが、農水省は「偽装の疑いを払拭できない業者は多い」として、警戒を強めている。

 同省や都道府県などでは、19年産米の商品表示で全国の3697業者を調査。そのうち383業者が、1172商品について精米年月日や生産年、産地などで誤った表示をしていた。また、90業者は91商品で、高額な品種に安い品種を混ぜるなどして、品種の不適正表示をしていた。

 このうち、化学肥料などを使っているのに「有機米」とするなど意図的な偽装が確認された3業者は除去命令や是正指示を受け、別の3業者も偽装疑惑で調査を受けている。

 314業者については「管理ミスで、意図的とはいえない」などという理由から、名前を公表しない指導にとどまった。ただ、その中にも「証拠が不十分だが偽装の疑いは払拭できない」という例が少なくないため、農水省では今後、調査を強化する方針。






これ、実は聞いたことがあります

知っている精米問屋さんでは


(今はどうかは知りませんが)


実は銘柄米の表示を買えて販売していたことがあるという話。


以前、その会社の配送の仕事をしていた、という人が
たまたま仕事先にいたんです。

で、

あの会社ね


あきたこまちで入荷したものを

こしひかり、として袋に詰めて出してたんだよ



というポロっと出てきました


おいしければいい、って言うものじゃないですよね?

中国産のうなぎを国内産と偽って

いくらおいしくても

その表示を信じて買っている人の気持ちからみたら


おいしいから、安全だから

だけじゃないから

こうやって食品表示に関しては
色々決まりごとが増えているんですから・・・



消費者にも最近モラルらしいものもあまり感じませんが

こうした製造者のモラルが低下してきているから
そうなるのか

どちらが先にしても

モラルの低下がこうして表面化してくことが本当に怖いです・・・



このように、顔の見えるところでないと
本当に安心して買うことも出来ないんでしょうか・・・









送料込み/代引手数料無料!産地直送19年新潟県岩船産コシヒカリ 5kg 生産者限定コシヒカリ【桜花】中山公平さんのコシヒカリ白米 送料込み 残留農薬検査済み
販売価格 3350円総評価 5.0点 レビュー4件
中山さんのコシヒカリサンプルの 残留農薬分析結果”ND”  当店が検査機関に調査を依頼した 日本の代表的農薬235種の 残留農薬分析にて 全ての種類で基準値以下を達成! サンプルの残留農薬分析結果"ND"  コチラのページにて公開中! (NDとは”検出せず、又は定量下限値以下”を表す記号です...続きを見る




ランキング

6月は食育月間

6月は食育月間だそうです。

学校も始まり新生活も段々落ち着いてきたこの時期、
自分や子供たちの食生活を皆追う良い時期です。



食は子供のココロや学習能力に直結しています。
子供に好き嫌い言わずに食べなさいだとか、イロイロ口出しす前に
まず親である大人たちが子供たちに提供する食事を見直していきましょう。







6月は「食育月間」 全国各地で催し物 《農水省》

 農水省は毎年6月を「食育月間」と定め、食育の取り組みを集中的にPRする。「食育月間」は平成18年3月の食育推進基本計画で決まり、バランスの取れた食事や食の大切さの理解促進などを中心に全国的な食育普及活動を行う。
 第3回食育推進全国大会は、6月7~8日に群馬県のグリーンドーム前橋で開催。食育をテーマにしたシンポジウムの他、畑の耕し方教室や動物とのふれあいコーナー、世界一長い100mの焼きまんじゅうに挑戦など、各種イベントがある。
 6月13日には東京の有楽町朝日ホールで第1回食を考える国民フォーラムを開催。タレントの清水國明さんや食育推進会議専門委員の大石美佐子さんらによるシンポジウムを行う。一般参加の場合は先着600人まで入場可能。
 また6月19日~25日の間に農水省の「食事バランスガイド」ホームページ(http://www.maff.go.jp/food_guide/balance.html)に食事内容を入力すると、集計結果と食生活のバランスが取れているかどうかの判定が届くというキャンペーンもある。
 昨年11月から実施している「めざましごはんキャンペーン」も、食育月間に併せて宣伝活動を強化。「いい1日は朝ごはんから」のコンセプトで、電車内や店頭で流す映像広告を作成し、朝ごはんの欠食改善や米中心の日本型食生活の普及を呼びかける。
 その他、全国各地で食育をテーマにした催し物が行われる。
(農業協同組合新聞 2008.6.3)




ランキング

Navigations

オススメ♪

このブログを気に入ったら
お気に入りしてくださいね

サイトマップ(目次)

全ての記事を表示する

人気ブログランキング順位表!

+.(○´∀`ノノ イイナと思ったら
応援クリックお願いします^^

最近の記事

アクセスカウンター

メールフォーム

励ましの言葉など(あまり辛口だとへこむので)よろしかったら送ってください^^ コメント、TBは、スパムが多いので受け付けていません。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理者ページ


FC2Ad

Template by Yuma's FC2ブログテンプレート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。