スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキング

ギョーザ中毒で被害補償 生協連とジェイティフーズ

中国製ギョーザ中毒事件で被害に遭った千葉県の2家族に対し、冷凍ギョーザを販売した日本生活協同組合連合会(日本生協連)と輸入元のジェイティフーズ(東京)が補償金を支払うことで合意したことが13日、分かった。日本生協連とジェイティフーズによると、千葉市の家族とは4月下旬、市川市の家族とは6月上旬に合意。入院・治療費、休業補償、慰謝料などが含まれているが、額は明らかにしていない。

 生協連は「納得していただけてよかった。再発防止策を徹底したい」、ジェイティフーズは「健康被害を申し出た方々に誠実に対応したい」としている。

 冷凍ギョーザは中国・天洋食品が製造。ジェイティフーズが輸入、生協連が販売した「CO・OP手作り餃子」を食べた千葉、市川市の家族計7人が中毒となり、市川市の女児(6)は一時、重体となった。


http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/living/cooking/152940/

まだまだ、原因とかそういう部分では解決はしていませんが
生協とJTフーズの対応、すばらしいですね

こういうことをきちんとできる企業だから
生協というものが
人気になるんでしょうか


こういうことは金額とかそういう部分だけではなくて
やっぱり誠意を持って対応すること

ヘタな言い訳をしないということじゃないでしょうか?

船場吉兆の社長さんも
食べ残しといわないでとか変なことを言っていましたが

そういう対応だから結局は
会社をたたまなくてはいけなくなってしまうし

信頼を回復できなかったのではないでしょうか?


価格も高騰してきて
消費者としてはやっぱり

余計に安全、という部分をどこを見て購入するのか?

結局は信頼、だと思います








安全な食べ物選び方Q&A
販売価格 840円総評価 0.0点 レビュー0件
主婦たちのチェックポイント100三一新書 著者:食生活研究会出版社:三一書房サイズ:新書ページ数:251p発行年月:1994年03月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)知っているようで知らない安全な食べ物の選び方を100のQ&Aで構成する日常生活に必携の本。【目次】(「BOOK」データベースより)野菜・果物/穀類/水産物/畜産物/酪農品/調味料/飲料/菓子/加工食品/調理済み食品/観光みやげ品この商品の関連ジャンルです。 ・本> ライフスタイル> 健康> 家庭の医学




スポンサーサイト


ランキング

Navigations

オススメ♪

このブログを気に入ったら
お気に入りしてくださいね

サイトマップ(目次)

全ての記事を表示する

人気ブログランキング順位表!

+.(○´∀`ノノ イイナと思ったら
応援クリックお願いします^^

最近の記事

アクセスカウンター

メールフォーム

励ましの言葉など(あまり辛口だとへこむので)よろしかったら送ってください^^ コメント、TBは、スパムが多いので受け付けていません。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理者ページ


FC2Ad

Template by Yuma's FC2ブログテンプレート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。