スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキング

猛暑で飲料業界はホクホク・・・だけどね^^;

ずっと猛暑

涼しいなんて感じる日が本当に少ないこの夏。

いくら色々価格高騰になっていても
水分補給は必要ですしね

また、生ぬるい飲料なら
やっぱり冷えてたほうが嬉しいし

だからコンビニやスーパーでも
まとめ買い(ケース売り)もそうだし
バラでもまあ、飲料はよく売れてます

しかし、この猛暑の中、重たい飲料を運んでいるドライバーさんは

まあ、可愛そうですね
(飲料に限りませんけどね)

ものすごい汗ダクダクで
熱中症になってしまう人もたびたび見かけています

しかし、そうしたお客さんのために運ぶドライバーが
お店にいると

「汗くさい!」

というクレームがたびたびあるそうです


正直、この暑さの中で
それもハードな仕事をしていて

汗臭いといわれても
汗をかかないで仕事が出来るわけもなく・・・

いや、くさいって言うのはわかります

例えばスーパーの魚屋さんは、いくらきれいにしてても
魚くさいですし
お肉屋さんの人はお肉のにおいがするし
お惣菜の人は油くさいとかね

でも、それはわかっていても
そのつど着替えやシャワー、出来ますか?

1箇所だけやってるわけでも
その1回だけ売り場にいるわけでもないんですよね

いや、くさいのは確かにくさくても
それを
くさいから辞めさせろ!

というのは、どうなんでしょう?

汗を書いて仕事するのは
いけないでしょうか?

この暑さの中、自分自身も汗臭いし
気分がよくないだろうし、そういうのはわかるんですが

でも、それを文句言われても
どうしようもないんですよね・・・・

何をしてもダクダクの汗をかけば
一瞬なんです><;;

抑汗スプレーっていうんですか?
あんなのも全然役に立ちません

イライラも暑さで誰しも辛いところですが
でも、わかって欲しいな、と思います・・・

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080811-00000000-dol-bus_all&kz=bus_all

猛暑に胸をなで下ろす清涼飲料業界の綱渡り


 「なんとか上半期のロスを挽回できそうだ」



 「猛暑様々ですな」



 7月下旬に開催された、清涼飲料メーカーの経営陣が一堂に会する業界団体のパーティで聞こえるのは猛暑をありがたがる声ばかり。



 気象庁は、7月19日に全国で梅雨明けとなったことを発表。関東甲信越では昨年より13日も早く、その後も猛暑が続いているため、7月単月の出荷数量は軒並み対前年比で1~2割増えたと見られる。



 じつは、梅雨明けまで大手飲料メーカー各社は窮地に立たされていた。1~6月の総出荷数量が対前年比で99%とマイナスに転じたからだ(飲料総研調べ。以下同)。1~3月は対前年比で横ばいだったから、4~6月の減速は明らかだった。



 飲料業界は昨年、暖冬と残暑のおかげで史上最高の出荷数量を記録した。これを受けて今年、大手各社はキリンビバレッジの13%増を筆頭に強気の出荷計画を立てた。



 だが、いざフタを開けてみると、この上半期に大手12社で最も出荷数量を伸ばしたサントリーでさえ3%増。これ以外でプラスもしくは横ばいを維持できたのは、伊藤園、アサヒ飲料、ポッカコーポレーション、キリン、日本コカ・コーラだけで、残り6社はすべてマイナスという惨状だ。



 とりわけ、業界に衝撃を与えたのは、2ケタ成長を続けてきたミネラルウオーターが6月単月で前年実績割れと急ブレーキがかかったことだ。この結果、スーパーなどでは大手の2リットルペットボトル入り商品が1本90円以下で売られるなど、乱売合戦が再燃していた。



 猛暑で乱売は小康状態とはいえ、いつまでもこの暑さが続く保証はない。気象庁の季節予報によれば、今夏は平年より暑い見込みだが、どうなることか。神頼みならぬ「空頼み」の状況が続きそうだ。



(『週刊ダイヤモンド』編集部 小出康成)



■関連記事

ビールを飲めない若者が増える中、甘いビールが増えている

猛暑で売れる地サイダー、包帯パンツ…不振の百貨店に“にわか慈雨”

急増する景品表示法違反「六甲のおいしい水」にも排除命令【永沢徹コラム】

缶ビールの価格据え置きでサントリーがサッポロ逆転へ

ミネラルウオーター乱売再突入 清涼飲料業界が迎える「寒い夏」




制汗!消臭!携帯に便利!美容外科医が開発プロケアス 匂い美人DWボディミスト 抑汗消臭ミスト


(拡大・詳細)



汗や匂いもしなやかに、気になるワキのニオイを抑制して、気になるワキ等のニオイを抑制します。さらに洗浄効果、保湿効果でお肌の調子を整えます。特徴成分・アルジルリン(アセチルヘキサペプチド-3)配合により、筋肉の収縮をコントロールして発汗の抑制を促します。・アルミ化合物を配合することで、汗を抑えてニオイを防ぎます。・尿素の働きで、角質を柔らかく整え、なめらかに導きます。・エタノール・ペンザルコニウムクロリドの殺菌作用により、ニオイの原因となる菌を殺菌し洗浄に保ちます。全成分内容 水、エタノール、BG、1,2-ヘキサンジオール、アセチルヘキサペプチドー8、亜鉛・アンモニア・銀複合置換型ゼオライト、ベンザルコニウムクロリド、硫酸(Al/K)、尿素、グリチルリチン酸2K、アスコルビルリン酸Na、ローズマリーエキス、カミツレエキス、クロルヒドロキシAl、PEG-60水添ヒマシ油、ライム油 ■使用方法1日数回気になるところに、すりこむようにご使用ください。 ■使用期間開封前は3年間、開封後は1年間(できれば半年)。エアレスポンプを採用、酸化を防ぐ機構になっております。 ■使用上の注意※使用中または使用後、赤み、腫れ、かゆみ、刺激等の異常があらわれ た時は、使用を直ちに中止し、皮膚科専門医等へのご相談をおすすめします。 ※日焼け後、ムダ毛処理直後や傷、腫れもの、湿疹等の異常がある時に は使用しないでくださ。 ※乳幼児の手の届かない所に保管してください。 ※直射日光を避け、涼しいところに密封して保管してください。

総評価 5.0点 >>レビューを見る

スポンサーサイト


ランキング

Navigations

オススメ♪

このブログを気に入ったら
お気に入りしてくださいね

サイトマップ(目次)

全ての記事を表示する

人気ブログランキング順位表!

+.(○´∀`ノノ イイナと思ったら
応援クリックお願いします^^

最近の記事

アクセスカウンター

メールフォーム

励ましの言葉など(あまり辛口だとへこむので)よろしかったら送ってください^^ コメント、TBは、スパムが多いので受け付けていません。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理者ページ


FC2Ad

Template by Yuma's FC2ブログテンプレート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。