スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキング

おでんや中華まん

おでんも、地域性が出る食べ物の1つですね

関東と関西でもかなり違いますが
関東圏でも北関東、南関東、東海あたりだとまた人気のおでんだねというのは
かなり変わります


最近のコンビニでは
おでんも年間を通して販売しているそうで
真夏でも確かにスーパーでも
冷たいおでんというような意味合いでも販売しています

こういったホットデリの冬物の販売をしていると思うのは

真冬よりも
ちょっと気温が下がったかな
秋に入ったかな

という時期が一番売れるのは実は業界では常識的な部分でもあるんです

不思議なんですが
本当に寒くなると
おでんや、中華まんって
思うほど売れていないのが現状・・・



そうそう、中華まんの肉まんっていうのは
実は朝食べると良いんだそうで


なんでも

まんじゅうの生地は、主食である炭水化物ですし
肉や野菜が入っているので
朝の食事のバランス的にも
案外効果的なんだとか・・

まあ、朝からなかなか「肉まん」といわれても
食べられないかもしれませんが

ちょっとした朝食のウンチクでした^^




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081210-00000000-hsk_ic-l13

セブンのおでん、人気ベスト3は「不動」-4位以降に地域性が


 東京と関西のセブン‐イレブンで販売する「おでん」の11月度売り上げベスト5が明らかとなった。



 東京の結果は、1位=「大根」(75円)、2位=「たまご」(90円)、3位=「白滝」(75円)、4位=「味しみちくわぶ」(90円)、5位=「かまくらはんぺん」(105円)。セブン‐イレブン・ジャパン(千代田区二番町)の広報担当・伊藤さんは、上位3品を「不動のベスト3」と話し、東京以外の地域、全国累計でも順位の変化は見られないという。



 一方関西では、ベスト3は東京と同じだが、4位に「厚揚げ(95円)、5位に「牛すじ串」(105円)がランクイン。関西で「これが入らなければおでんではない」といわれるほどだという「牛すじ串」のランクインや、関東で常に上位に入ってくるという「昆布巻」が、関西人にとって昆布は「だし」をとるものと考えられているため販売を行っていないなど、地域性が浮かび上がる結果となった。



 同社の「おでん」が最も売れるのは「9月と10月。寒くなりかけの時期や、前日との気温差が大きい日に売り上げが伸びる」(同)と説明する。



 同社では、全国を7ブロックに分け地域の味を追求。地域によって異なる具材や地域の特性を生かした具材を提供している。さらに今年度は「和からし」以外にも「味噌」「八丁味噌」「柚子こしょう」「しょうが醤油」など地域別の薬味も提供し、地域に合ったおでんの食べ方を提案している。





気になる食材の情報

スポンサーサイト


ランキング

Navigations

オススメ♪

このブログを気に入ったら
お気に入りしてくださいね

サイトマップ(目次)

全ての記事を表示する

人気ブログランキング順位表!

+.(○´∀`ノノ イイナと思ったら
応援クリックお願いします^^

最近の記事

アクセスカウンター

メールフォーム

励ましの言葉など(あまり辛口だとへこむので)よろしかったら送ってください^^ コメント、TBは、スパムが多いので受け付けていません。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理者ページ


FC2Ad

Template by Yuma's FC2ブログテンプレート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。