スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキング

本当は怖い リパック商品

食の安全に過敏になる一方で
つい見落としがちなのが【リパック商品】

【リパック商品】ってそもそも何?

そうなんです。
普通、聞きなれない言葉。

チョット前に騒ぎになった 赤福。
賞味期限の切れた商品を もう一度包装しなおす。
それが【リパック】です。

これは 実は多くのスーパーで行われていることです。

(但し、大手スーパーでは今は行われておらず
 大体せいぜい10年前くらいの話ではありますが(; ̄ー ̄A アセアセ・・・)

もちろん、「安全に食べられる範囲のもの」に限りますが・・・。

例えば今日限りのお買い得品として
和牛こま切れが500グラム入り 1パックが680円だったとします。

当然 それは「本日限り」なので 翌日には同じ商品でも価格が変わります。
しかし、ここで落とし穴です。

前日売れ残ってしまった商品を
日付を変更し、パックしなおして販売されることがあります。(必ずではありません、念のため)


これは お買い得品に限った話ではありません。

日付と価格が変更され【リパック】されて陳列されることはよくあることです。

スーパーで買った魚が嫌な臭いがする。
なんて経験はないでしょうか?

メディアに取りざたされると つい そればかりを避けてしまいますが
本当はどこの企業でもスーパーでも行われている・・・。

これが事実です。

本当に安全な食品かどうかは 表示されている項目だけを見てもわかりませんね。

「食の安全」が問題になっている傍らで、
中には賞味期限ギリギリで半額になっているものばかり買い集める人もいます。

自分が安心して食べられる食品とお店を探し出すことが大事なのかもしれません。

それと、本当にいいものを見極める「目」を養うこと

これがかなり重要ですから
よくある主婦向けの雑誌などでも
結構こういう色の肉・魚の選び方などは
ちゃんと勉強しておくのがいいですね^^

スポンサーサイト


ランキング

Navigations

オススメ♪

このブログを気に入ったら
お気に入りしてくださいね

サイトマップ(目次)

全ての記事を表示する

人気ブログランキング順位表!

+.(○´∀`ノノ イイナと思ったら
応援クリックお願いします^^

最近の記事

アクセスカウンター

メールフォーム

励ましの言葉など(あまり辛口だとへこむので)よろしかったら送ってください^^ コメント、TBは、スパムが多いので受け付けていません。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理者ページ


FC2Ad

Template by Yuma's FC2ブログテンプレート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。