スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキング

バターが消える?

4月からのバターの値上げ。。。様々な製品に影響がでそう・・・

ホームベーカリーやケーキ作りも回数を減らさないと。


店頭からバターが消えたら・・・

トーストにはトランス脂肪酸の少ないマーガリンを選んでくださいね(^_^;)



バターが店頭から消える? 給食メニュー変更も


 国産バターの品薄が続いている。昨秋から業務用が不足していたが、最近は家庭用にも及び、スーパーでの売り切れや購入制限、学校給食のメニュー変更などの動きもある。原料の生乳の不足と輸入品の値上がりが原因だ。メーカーは春からの乳価上昇に合わせてバター値上げに踏み切る方針で、品薄が解消に向かっても手が届きにくくなりそうだ


 「生産量が減少し、品切れする場合がございます」。東京都内の中堅スーパーの売り場には、こんな張り紙がある。年明け以降、月2~4回の入荷の当日に、すぐ売り切れるという。昨年11月から購入個数制限を始めた首都圏地盤の成城石井も「年内は品薄が続きそう」とみる。

 大手スーパーには商品が並んではいるが「仕入れは取り合い」(東急ストア)。特売も減っている。チラシに載せるのをやめたイトーヨーカ堂も「当面は大丈夫だが今後は不透明」という。

 大阪府東大阪市の小学校では2月の給食のメニューから週1回の「バターパン」が消えた。シチューやカレーに使うバターはサラダ油になった。

 バターは国内需要の86%が国産だが、原料の生乳が以前の「牛乳余り」で06年度から減産。高く売れる飲用やチーズに優先的に回り、バターや脱脂粉乳向けは06年度に前年比7%減少。07年度(1月まで)はさらに4%減った。

 加えて、新興国の消費拡大や飼料価格の値上がり、豪州の干ばつなどでバターの国際価格が上昇。一部の食品メーカーが輸入から国産に切り替えを進め、国産の在庫減に拍車をかけたという。

 農林水産省によると、1月のバターの在庫は7カ月ぶりに前月を上回ったが、前年同月の約8割の水準。生乳生産量は08年度には増える見通しというが、バターにどれほど回るかは不透明だ。高級バターで知られるカルピスは「08年度の生産量は前年度の7割程度」、明治乳業も「供給したいのに供給できない状況は08年度も同じ」という。

 大手のよつ葉乳業は、4月からバター6品目を30~60円値上げする。雪印、森永など主要メーカーも相次いで国産バターを値上げする方針。店頭価格にも波及しそうだ。




アサヒ・コム

スポンサーサイト


ランキング

Navigations

オススメ♪

このブログを気に入ったら
お気に入りしてくださいね

サイトマップ(目次)

全ての記事を表示する

人気ブログランキング順位表!

+.(○´∀`ノノ イイナと思ったら
応援クリックお願いします^^

最近の記事

アクセスカウンター

メールフォーム

励ましの言葉など(あまり辛口だとへこむので)よろしかったら送ってください^^ コメント、TBは、スパムが多いので受け付けていません。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理者ページ


FC2Ad

Template by Yuma's FC2ブログテンプレート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。