スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ランキング

わかりやすい節約買い物のコツ


スーパー攻略!超お買い物術

こんな面白いサイトを見つけました

これをスーパーの販売員から見たさらなる裏話をお付けして紹介します

別窓に出ますから
読み比べて貰うと良いかもしれませんね^^


ランキング







【送料380円】エコバッグ(ポーチ付)フローリアムP
販売価格 498円総評価 0.0点 レビュー0件


1ページ目は

買い物に行くための準備運動ですので
飛ばしますww

(一番下のほうにエコバッグを持って行きましょうは
おそらくエコバックでのポイント狙いもあると思いますがww)

2ページ目から・・・

入口に貼ってある広告やPOPをチェック。
チラシの品以外の特売品、タイムセールなどの情報が貼り出されていることがよくあります。
特に、チラシは早い段階で入稿するため、
野菜のようにその日の市場で変動するものは当てにならないことも多く、
その当日突然特売になるということがよくあるのです。



野菜や魚は、市場から来るので相場の変動があります
特に野菜は毎日価格が変わるといっても良いほど・・

特に産地の天候で価格が急激に変わるものが
葉物野菜(キャベツ・レタス・ほうれん草などのようなもの)です

ヘタをすると広告より普段のほうが安いこともありますので(; ̄ー ̄A アセアセ・・・


3ページ目

レギュラー棚。ここには特売品ではない通常価格の品が並びます。
但しセール表示などの貼られているお買い得品もありますので、
ここではPOPなどの掲示に注目します。

レギュラー棚とは違う、通路の真ん中などに置かれている高さの低い陳列棚。
島のような陳列棚であることから「シマチン」と呼ばれるものですが、
ここには青果をはじめとする特売品が置かれます。

レギュラー棚の両端は「エンド」と呼ばれる部分。
ここは目立つ位置なので、生鮮以外のお買い得品が配置されることが多いです。
このエンドやレギュラー棚から張り出すような形で置かれている棚は「ツキダシ」と
呼ばれる部分。
ここには広告の品などの特売品が配置されていることが多いので要チェックです。



(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

レギュラー棚ねww中の人間としては
定番(つまり普通に販売ということ)と言っていますww

島陳は、確かに青果さんが多いですね^^

でも島陳するのは他にも
日替わり商品の食品(飲料や油などを含めて)もよく出ています^^

ただ、棚を作るのではなくて
場合によっては台車での陳列(移動できるように)だったり
平台陳列していることもあります^^


エンド商品は
特売とは限らないんですよねww

裏を知っているからということでこっそり書くと

エンドというのは
季節祭事スペースでもあります

安いから置いているのではない場合もあります

つまり、暑くなってくれば
安くなくてもそうめんが食べたくなったり
そうめんがあるならめんつゆもいっしょにおきたいし
わさびも置くし・・

特に裏エンドと言うところは
特売の残品処理のタメに使われていることもあります


裏エンドとは??

メインの客動線になる大きい通路ではなくて
ひとつ奥の通路です

裏通り、と言う感じでとらえてくださいねww


なので、エンド=特売品とは限らないので
価格をきちんとチェックしないと
騙されますよww

(お店によってクセがありますからどこに特売をおいているか、普段からチェックすることをオススメ)



店頭で断然お値打ち感が強いのは手書きPOPがある商品。
広告の品以外にも当日に特売になってる品なども手描きPOPの掲示が多いです。

その他のPOPでは、
日替わり品>「○割引」という表示がはっきり書かれた品>「○日まで」といった期日限定品>
「お買い得」「セール」などの表示のみの品、
という順序でお買い得度合いが違う傾向があるようです。



小さいお店では
手書きポップも存在するでしょうが
美観を損なうので比較的大きなチェーン店では
手書きポップそのものが存在しません

ちゃんと各お店にPOPを作る機械(っちゅーか、今はパソコンでソフトがあるので)で
すぐにPOP作れるんですよね

だから手書きポップがある店というと
かえって私は安いとか思わないですが^^;;;

日替わり品>「○割引」という表示がはっきり書かれた品>「○日まで」といった期日限定品>
「お買い得」「セール」などの表示のみの品、
という順序でお買い得度合いが違う傾向があるようです

これはね~~~お店ごとに色々あるので

日替わりだから必ず安いわけではないですね

今のスーパーって結構横着をしていますから
広告の本日限り、ってあるじゃないですか

本日・・で残ったらどうしてるかと言うと

案外そのままの価格で翌日販売している店、多いですww

本当は、たとえ1円でも
そのために来てくれたお客様への差別をするために値上げをしたいですが
結局そのために残って結果的に値引きをしなければ
若しくは廃棄処分しなくてはならなくなると言う事態を避けるために
売りきりまでその価格でおいていることがあります
(私のいるお店は結構多い)

なので、その場合は
日替わり→お買い得 で、価格据置になってしまうわけです

まあ、なくなり次第なので「現品限り」とか表示するように
私はしていますけど・・

それと、お店ごとに
お買い得。と言う言葉の使い方が違う場合もあります

なので、そのお店を知らないで
こういうサイトだけでお買い得って安くない
って思うのは間違いで
そのお店の定価からどのくらい安いのかを理解しないと
もったいないかもしれませんよwww



4ページ目


スーパーはいかにお客さんにたくさん買ってもらうかを常に意識し、
購買意欲をそそるように広告や、陳列の工夫をしています。
これに乗せられて無駄な買い物をしないよう、上手にスーパーと付き合っていきましょう。



ここですよww

いかにスーパーは1つでも多くお客さんに買ってもらうかが大切ですからねww

島陳やエンドに誘惑されてしまいすぎないように

でも、しめすぎると辛くなりますから^^

どこまで買い控えと使いこなせるかが鍵だと思いますww
スポンサーサイト

Navigations

オススメ♪

このブログを気に入ったら
お気に入りしてくださいね

サイトマップ(目次)

全ての記事を表示する

人気ブログランキング順位表!

+.(○´∀`ノノ イイナと思ったら
応援クリックお願いします^^

最近の記事

アクセスカウンター

メールフォーム

励ましの言葉など(あまり辛口だとへこむので)よろしかったら送ってください^^ コメント、TBは、スパムが多いので受け付けていません。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理者ページ


FC2Ad

Template by Yuma's FC2ブログテンプレート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。